自律的な人材を育てるために、目的意識を持たせること

目的意識を持たせること 自律的な人材を育てるためには、従業員のモチベーションが高くなければなりません。 企業は、従業員のモチベーションを高めるために、仕事のやりがいを与え、仲間との協働を通じて、従業員のやる気を引き出すこ …

自律的な人材を育てるために、モチベーションを高めること

モチベーションを高めること 人は、あれがほしい、こうなりたいといった願望や期待、うまくいかない、面白くないといった不満や不安、これら2つの感情を有しています。願望や期待はポジティブな感情であり、不満や不安はネガティブな感 …

無期転換ルール

労働契約法第18条に規定される無期転換ルールをご存知でしょうか。 現在、在籍する契約社員やパートが、有期雇用契約を反復継続し通算5年を超えた場合、該当する従業員の申し出があれば、無期雇用契約に転換しなければなりません。 …

雇用転換制度

雇用転換制度とは 有期雇用契約の契約社員・パートは、雇用契約の期間に定めがあるため、不安定な雇用状態にあります。 雇用転換制度とは、このような従業員が、一定の条件を満たせば、正社員等の安定した雇用区分に転換する、企業が独 …

雇用区分

従業員の役割と雇用区分 雇用区分とは、企業と従業員が締結する雇用契約の種別のことですが、一般的には、次のような雇用区分があります。 雇用区分 1.正社員(正規社員)企業の基幹的業務に携わる者をいいます。転勤・出向や職種・ …